狙い目は中小消費者金融です!

中小消費者金融は大手よりも審査をゆるくする必要があるのは事実です!

消費者金融やキャッシングと言うと、アコムやアイフル、プロミス、モビットなどが思い浮かぶかと思いますが、日本は他にも数えきれないほどの消費者金融が存在しています!

テレビCMをやるほど広告費を持っていないので、知られていないだけです。

ただし、知名度は低いですが、当サイトでこれから紹介する中小消費者金融は全て日本貸金業協会の会員です(^_^)

つまり、知名度は低くて初めて耳にする会社ばかりかもしれませんが、ヤミ金などではなく正規の貸金業社ということです!

日本貸金業協会 会員

日本貸金業協会会員の中小消費者金融
会社名 実質年率 融資額 特徴
中央リテール

おまとめローン
他社でお断りされたお客様にもご融資できる可能性は十分にあります。
10.95〜13.0% 500万円まで 親切丁寧
他社の借り入れと一本化するおまとめローン。「お客様のご希望にスピーディーかつ親切・丁寧な対応」をモットー。

中小消費者金融の審査が通りやすい理由

中小消費者金融のビジネスモデルを考えてみてください。

中小消費者金融は知名度が低いので、生き残るには大手で借りられなかったお客さんを相手にするしかありません。

誰だって知名度が高い大手消費者金融でお金を借りたいですよね。

でも、何らかの理由で断られてしまった・・・でも、なんとかしてお金を借りないとヤバい・・・。

こういう人に融資をして、利子をもらって利益を上げるというビジネスモデルなんです。

ですから、必然的に大手消費者金融よりも審査はゆるくなりますよね。

大手と同じ審査基準をとっていたら、誰にもお金を貸せないので、ビジネスが成り立ちませんから。

消費者金融は利用者にお金を借りてもらってなんぼの商売です。

じゃないと利子をもらえませんから。社員の給料はこの利子から出ていますからね。

だから、少しでも多くの人に少しでも多くの額を借りて欲しいと思っています。

もちろん、誰でもいいというわけではなく、ちゃんと返済してくれる人に貸したいと思っています。

ですから、何らかの理由で大手消費者金融の審査に落ちてしまった人は、上で紹介した中小消費者金融に申し込んでみて下さい!

申し込むすると電話がかかってきますから、この電話には必ず出るようにして下さいね(^_^)

電話がつながらない人にお金を貸してくれる会社はありませんからね。

総量規制で借りられない場合はおまとめローン

すでに年収の3分の1以上の借り入れがある場合は、総量規制によって上で紹介した比較的審査がゆるい消費者金融でもお金を借りることができません。

なので、その場合は「おまとめローン」で複数の借り入れを1本化することをオススメします。

「おまとめローン」は総量規制対象外なので、総量規制で借りられない場合でも新規の融資を受けることができます。

おまとめローンでオススメは「中央リテール」です。

特に、どの会社も貸してくれなくて困っている人は中央リテールで相談してみて下さい。

「他社でお断りされたお客様にもご融資できる可能性は十分にあります。」と言っているので、1本化すれば新たな融資をしてもらえる可能性がありますよ(^_^)

おすすめサイト